「一歩踏み出せ!」は、まったく意味をなさないのかな?

ジャンプジャンプ

「自分に制限つけるな!」とか偉そうに言っている割に、

じつは、自分も挑戦すらしていないことがある。

例えば、自作の「人生でやるべきことリスト」中に、

ミュージシャンになるってあるんだけれど、

今の時点では、そもそも一切、一歩も踏み出してない。

ここ近々で踏み出すかというと、

自分の中の優先順位など考えると、たぶん踏み出さない。

だから、「一歩踏み出せ!」ともよく言うけれど、

そもそも一歩踏み出すのは、

人からどうこう言われて一歩出すものじゃなくて、

知らないうちに一歩出たぐらいじゃないといけないのかな。

仮に今自分が、誰かから「一歩踏み出せ!」とか言われてもウザいだけだし。

こう言った類のことは、やっぱり人が言っても、やっぱりまったく意味をなさないのかもしれないな。

Related Archive