。0歳、2歳、4歳の3児のパパ

 

今回、エベレストを目指すにあたって、

私の中で一番難しいのが、家族の理解。0歳、2歳、4歳の3児のパパが勝手にエベレスト目指すと言い張ってるわけです。

そんなの、遠くはかなく、エベレストの山頂ぐらい遠くにあるんです。。現在。家族の理解とおーく、儚い夢のよう。

世の中、女性は母になるが、男は父親になれない、などともいわれてます。たぶん、どこかで。

まさに私はそのタイプです。

で、一歩一歩家族の理解を得るため、育児と両立するグッズを手に入れました。

お子さんをおんぶしながら、トレーニングできるグッズです。

そのリュックに4歳の娘、そしてさらに前には、以下のエルゴで0歳か2歳の娘を背負えば、ちょうど20kgほど。

きっと幸せそうなダディと娘の間の表情が作れるはずです。きっと。

ということで、その感じで街を今後は徘徊することにします。

 

 

 

Related Archive