人の器

 

人には間違いなく器というものがある。

しかし、それは産まてすでに決まってしまっているものではなく、

どんどんと広げていけるものだと思う。

器は間違いなく自ら作れるはずだ。

 

Related Archive